OEM/ODM商品制作において抜群の実績!オリジナル商品制作で不安なことは親切・丁寧にお答え致します!

C’naが広州を選ぶ理由

  • HOME »
  • C’naが広州を選ぶ理由

広州基本情報

広州は広東省の省都で、2800年以上の歴史を持つ古都です。四季を通して気候が湿潤で、花が咲き乱れることから「花城」とも呼ばれてきました。中国では唐時代から続く最も古い対外通商貿易港、海のシルクロードの要衝として栄え、現代も香港やシンセンに隣接することから中国の国際貿易の中心として知られています。人口・面積ともに東京23区に近く、経済規模北京、上海に次ぐ第三位の都市です 。 ks 商業都市広州は特に二次/三次産業が発達しており、中国ナンバーワンの製品供給基地になっています。中国は「世界の工場」ともいわれますが、そんな中国の工場である広州はまさに「世界の工場の中心」といえる場所なのです。

 

世界中のトレンド発信地

広州では世界中の企業の製造拠点でもあり、世界中のバイヤーが集まる場所です。
世界のハイブランド・ブランドが中国を拠点に製造しています。 そういったことが背景にあることから、世界中の最新のトレンドが集まります。 日本にトレンドが伝わる流れは下記になります。

広州→→アメリカ→→日本

つまり、広州はアメリカよりも一早くトレンドを掴むことができるのです。 世界に出回っていない商品もたくさんありますので、最新の商品を日本に持ち込むことで自社ブランドを開拓できます。

 

義烏(イーウー)からバイヤーが買付に?

広州は製造直販の街でもあるため、世界各国はもちろんのこと、中国国内のバイヤーも大挙して仕入れにやってきます。特にここ広州で半世紀以上にわたり開催されてる広州交易会は世界屈指の規模の商品見本市であり、春秋年二回の開催期間中は世界中からバイヤーが押し寄せホテルの予約すら困難になるほどです。日本でもその名が知られる卸売団地、浙江省の義烏(イーウー)で取り扱われる商品も、実は日用雑貨以外のものは広州で買い付けられたものも少なくないのです。

 

広州へのアクセス

広州は日本からのアクセスがとても便利で、各都市から広州白雲国際空港とを結ぶ定期便が毎日就航しており、ソウルや上海からの乗り継ぎルートを使った格安航空券など選択肢も豊富です。

広州への直行便一覧表(2015年12月現在)
———————————————————————
■ANA
https://www.ana.co.jp/asw/index.jsp?type=i

◎成田/広州
NH933 HND 17時25分発/CAN 21時50分着
NH934 CAN 09時35分発/HND 14時30分着

◎羽田/広州
NH923 HND 09時25分発/CAN 13時50分着
NH924 CAN 15時05分発/HND 20時00分着

◎関西/広州 なし
◎中部/広州 なし
◎福岡/広州 なし
——————————————————————–
■JAL
http://www.jal.co.jp/lp/inter/fare2/1/

◎成田/広州 なし

◎羽田/広州
JL087便 HND 08時50分発/CAN 13時05分着
JL088便 CAN 14時50分発/HND 19時45分着

◎関西/広州
JL5027便 HND 14時00分発/CAN 17時25分着
JL5028便 CAN 08時30分発/HND 13時00分着

◎中部/広州 なし
◎福岡/広州 なし
——————————————————————–
■中国南方航空
http://global.csair.com/JP/JP/Home

◎羽田/広州
CZ3008便 HND 10時45分発/CAN 15時15分着
CZ0386便 HND 15時05分発/CAN 19時30分着
CZ3085便 CAN 08時50分発/HND 13時50分着
CZ3007便 CAN 14時35分発/HND 19時45分着

◎中部/広州
CZ380便 NGO 17時00分発/CAN 20時35分着(デイリー)
CZ379便 CAN 11時20分発/NGO 16時00分着(デイリー)

◎関西/広州
CZ394便 KIX 09時00分発/CAN 12時25分着
CZ390便 KIX 14時00分発/CAN 17時25分着
CZ389便 CAN 08時30分発/KIX 13時00分着
CZ393便 CAN 16時10分発/KIX 20時30分着

◎福岡/広州
CZ334便 FUK 15時45分発/CAN 18時25分着(月、水、金)
CZ333便 CAN 10時40分発/FUK 14時45分着(月、水、金)

また、香港からは陸路(鉄道)で入るルートもあります。

 

広州仕入れのおすすめ

中国からの仕入れというと、未経験の方にとっては情報も少なく、不安と抵抗を感じない人はいないでしょう。
言葉の壁、品質や不良品率が心配、安物買いの銭失い、したたかな中国人相手に交渉する自信がない・・・・ しかし多くの人がそう考えるほど中国仕入れは難しくはありません。むしろタオバオやアリババのような、売り手の顔も商品も見えないネット仕入れのほうがリスクが大きいほどです。最低限の商取引のツボさえ押さえておけば、対面仕入れのほうが断然メリットがあります。
新たな仕入れ先を模索しているショップオーナーさん、バイヤーさんとっては中国マーケット、特に製造元の集中するここ広州はさしずめ宝の山のようです。

●中国輸入のリスクについて

●中国輸入の実践について

 

広州卸売市場マップ

広州仕入れ市場マップ1

 

 

 

本日の為替レート
上記レート+1円となります。
中国祝休日カレンダー
営業時間 平日 10:00〜20:00
土日、祝日はお休みとさせていただきます。
支払方法

公式ブログ

カテゴリー

広州の街並み

■広州の空港から事務所まで
購入サイト/リンク集
amazon輸入、中国輸入商品リサーチのことならリサーチ代行amalessにお任せ!
PAGETOP
Copyright © 中国輸入代行C'na All Rights Reserved.